Pushbutton FEA™

機能

遠心/軸流/斜流ターボ機械のFEA解析

特長
  • AxCent® の形状データ+パラメトリックな形状モデリング
  • 遠心:Bore、Backface、Shroud、Scallop、Vaneless diffuser
  • 軸流:Platform、Shroud、Fir Tree、Blisk、Feather Seal
  • AxCent® GUI上での計算設定情報の可視化
  • Pushbutton CFD® 計算結果に基づく流体力学負荷の設定が可能(弱連成計算)
  • 3種類の解析モード(静解析/熱解析/モード解析)
  • ANSYS®、Abaqus®、COSMOS®、MSC Nastran™ などの汎用構造解析ソフトウェアへのデータ出力
  • Pushbutton FEA™AxCent® に組み込まれています。
カタログダウンロード

Pushbutton FEA™ ターボ機械用構造解析ソフトウェア

カタログの閲覧にAdobe Reader® が必要となります。Adobe Reader®こちらよりインストール可能です。


開発元

Pushbutton FEA™ は米国Concepts NREC社の登録商標です。
Concepts NREC社のWebサイトはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

Pushbutton FEA™ に関するお問い合わせ

株式会社第一システムエンジニアリング

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄二丁目1番1号 日土地名古屋ビル6階
TEL:052-857-1715 FAX:052-857-1711
sales-CN@dse-corp.co.jp